イッピーハイチェア(ノーブル)の口コミ。ストッケと違いもレビュー

イッピーハイチェア(ノーブル)口コミ

この記事ではイッピーのハイチェア(ノーブル)を使った私の口コミと、よく比較されるストッケとの違いをレビューします。

イッピーのハイチェアといえばドイツのクラフトマンシップが息づく、年齢や性別を問わない直感的なデザインと使い心地が魅力。

ただハイチェアの中でもお値段設定は高めなので、本当に元が取れる良いものなのか気になりますよね……!

まめもち

使ってみたらイッピーならではのメリットがいっぱい!

ツヤっと高級感があり心奪われる見た目、どのブランドの椅子よりも肌ざわりが抜群。

組み立ても圧倒的に楽で、使わない時は仕舞える機能性も兼ねそろえたハイチェアです。

公式サイトにはテンションが上がる可愛いマカロンカラーのデザインもあったりするので、気になる方はぜひ見てみてください!

  • 公式サイト限定キャンペーン中
  • 使い心地もデザインも抜群
1/9まで!スターターセット7,260円が無料

イッピーノーブルまとめ

メリット
デメリット
  • 高級感あふれる見た目
  • 組み立てが簡単
  • 足置きもワンタッチで付け替え可
  • お掃除ロボットが通れる
  • 畳んで仕舞える省スペース
  • 足置きの細かい段階調節は△
  • 値段は高め
  • ツヤがある分汚れも目立つ
目次

イッピーハイチェア(ノーブル)私の口コミ

1歳と4歳の子供にイッピーノーブルのハイチェアを使わせてみました。

到着から実際に使用した私の口コミまで、たくさんの写真入りでお伝えします!

メリット・デメリットどちらもお伝えするので、買うか迷ってる方は最後まで見てみてくださいね。

イッピーを使った私の口コミまとめ

メリット
デメリット
  • 調節が簡単
  • 掃除が簡単
  • 折りたたみ可能
  • 汚れが目立ちやすい
  • 赤ちゃんが遊びがち
  • 段差の調節が広め

ちなみにテーブルチェア・ローチェア・ハイチェアなど子供用椅子の特徴は別記事にまとめています。

まめもち

自分の家にどんなタイプの椅子が合うのか分からない人はチェックしてね!

離乳食の足がつく椅子5種比較

組み立て終わってすぐに子供達をイッピーに座らせてみました。

1歳児はご飯中に脱走したりするのでスターターキットがある方が安心です。

イッピーノーブルに1歳児を座らせた

こちらは4歳を座らせた写真です。

イッピーノーブルに4歳を座らせた写真

ちなみに我が家の4歳児はストッケよりもなぜかイッピーノーブルに好んで座ります。

まめもち

理由を尋ねたら「見た目が素敵だから」だそう!

イッピーノーブルを販売しているには、テンションが上がるデザインのハイチェアがたくさんあります!

椅子全面がマカロンカラーの可愛らしい色合いのハイチェアから、天然木・オーク材と組み合わせたインテリアにマッチする素敵なデザインがあるのでぜひ覗いてみてください!

▼1/9までスターターセットが無料▼

イッピーハイチェア(ノーブル)を使って感じたデメリット

私が実際にイッピーを使って感じたデメリットは3つです。

  1. 汚れが目立ちやすい
  2. 赤ちゃんが遊びがち
  3. 段差の調節が広め

①汚れが目立ちやすい

艶感のある美しい座面だからこそ、食べこぼしや汚い手で触ると汚れが目につきました。

座面の汚れアップ

ただ拭けば綺麗になるので食後に食べこぼしと一緒に掃除してしまえば、ほとんど気になりません。

②赤ちゃんが遊びがち

まだ言葉が通じるようになりたての赤ちゃんは、背もたれと座面の間から逆向きに座って遊ぶ場面があったので少し危なかったです。

イッピーの隙間から座って滑り落ちそうな1歳

ただスターターセットがあれば後ろ向きには座れないので、このデメリットは解消されます。

まめもち

赤ちゃんに使うならスターターキットは必須!

③段差の調節が広め

段差の調節は約10cmほどなのでなので広めではあります。

ただ足が届かなければ一段上に上げれば良いだけの話。

「絶対子供快適な高さにしたい!」という強いこだわりがなければ、そこまで気にしなくて良いかと思います。

イッピーハイチェア(ノーブル)を使って感じたメリット

逆にイッピーハイチェアはとっても使いやすい点もありました!

  1. 調節が簡単
  2. 掃除が簡単
  3. 折りたたみ可能
まめもち

忙しいママにおすすめしたいポイントがいっぱい!

①調節が簡単②掃除が簡単

イッピーを使って一番ありがたかったのが、座面と足置きがワンタッチで外れるから掃除が簡単なことです!

レバーを握るだけで座面と足置きを楽に移動できる

「ご飯カスが詰まってるけど六角レンチで外すの面倒だしまあいいか……」と見て見ぬふりをすることがなくなりました。

③折りたたみ可能

イッピーの特徴として折りたたみ可能なこともポイントが高いです。

ハイチェアは結構場所を占めるもの。

普段は使わない実家に置いておく時や、物の置き場に困る賃貸マンションで利用する時などに力を発揮します。

まめもち

しまうのも開くのもワンタッチだから便利だよ!

イッピーハイチェアの到着〜開封

公式サイトには「イッピーの組み立ては工具不要で簡単」と買いてありましたが、説明書を読みたくない系ママでも簡単に組み立てられるのか検証しました。

結論、5〜10分あれば余裕で組み立てられる驚きの簡単さ!

実際に写真で組み立て手順を説明していきますね。

イッピーノーブルとスターターセットが到着

持った感じは女性一人でも持てるけど意外とずっしりくる感じ。調べてみたら7kgでした。

まめもち

ストッケも6.5kgだからしっかりしたハイチェアは重ためなんだね!

箱を開けるといよいよお目見え。

分厚い緩衝材でしっかり梱包されているので、破損もありませんでした。

イッピーノーブルを開けた写真

説明書を読むのが嫌いなタイプですが、外箱に取り出し方も書いてあって、感覚的に取り出しから組み立てまでできるのが嬉しかったです!

取り出し方は箱側面に記載がある

スリムに折り畳まれたイッピーノーブルのお目見え!

イッピーノーブルを箱から出した写真
まめもち

工具なしで本当に女性一人で組み立てられるのかちょっと不安……

と思ってたら説明書を発見。

イッピーノーブル本体が出てきた写真

説明書を読んでみるとイッピーノーブルの組み立て方はとっても簡単!

組み立て方はたった3STEP

たった3STEPなのでブログ用の写真を撮りながらわずか10分で組み立てが終わりました!

STEP
本体を開いてシートを取り付ける

カチッと音がするまで広げる

STEP
フットレストを取り付ける

裏面のレバーを握った状態で本体の溝に差し込む

STEP
エクステンションを取り付ける

必要に応じて取り外し可能なエクステンション(転倒防止)をつけたら完成

ちなみにシートとフットレスト裏面のレバーはこんな感じ。

レバーを握って本体に座面と足置きをスライドイン

片手で簡単に握れちゃうからシートも足置きも「掃除したい!」と思い立った時にすぐ5秒で外せるのが魅力。

後は最後にエクステンション(転倒防止のパーツ)をつけたら完成!

最後にエクステンションを装着

完成した写真がこちら!

イッピーノーブル組み立て完成
まめもち

木目の美しさとツヤっとした美しい塗りにテンションが上がる

\ 1/9までスターターセットが無料/

イッピーハイチェアSNS上の口コミ

ここまでイッピーハイチェアを実際に使った私の口コミをご紹介しましたが、他の方のSNS上の口コミも集めてみました。

  1. 値段が高い
  2. 省スペース
  3. 売り切れor納品時期が遅い

①値段が高い

まめもち

残念ながら子供椅子の中で高めなのは事実!

イッピーのハイチェアは一番お手頃なシリーズでも30,800円です。

シリーズ値段
YIPPY TUNE30,800円
YIPPY COZY同上
YIPPY NOVEL41,800円
※2023年1月現在

ただ生生後6ヶ月〜90kgの大人まで使える椅子だからこそ長く使えるというメリットも。

「子供が成長して小学生以降も使う!」と決めている方にとってはコストパフォーマンスは良いです。

②省スペース

③売り切れor納品時期が遅い

売り切れで手に入りにくい口コミもありました。

入荷予定が4ヶ月先だった時期との口コミもあります。

調べてみると一時期木材供給が安定せず入荷が遅れていたそうです。

買いたい時に欲しいけれども人気がゆえの悩みでもありますね……!

気になる方はに在庫があるかすぐにチェックしてみてください。

イッピーのスターターセットは必要?

イッピーのスターターキットも使ってみました。

結論、自力でしっかり座れるようになる前(6ヶ月〜2歳半ごろ)まではあった方が使いやすいです!

イッピーのスターターセット到着〜開封まで

イッピーのスターターセットは本体と同じくとにかく組み立てやすいのが特徴です。

イッピーのスターターセット

箱を開けるとこんな感じで部品が3点入ってます。

イッピーのスターターセットは3つの部品のみ

本体同様、裏面に組み立て方が図解されているので分かりやすいです。

スタータセットの組み立て方

後は説明に沿ってベルトとシート部分をネジで止めるだけ!

3分もあれば簡単に終わります。

シート裏面にネジを嵌め込む

実際に1歳の子を座らせてみると安定感がありました。

スターターセットに1歳を座らせた写真

2歳半くらいまでは、ご飯を食べる時にスターターセットがあった方が安心です。

公式サイトなら期間限定でスターターセットが無料でもらえるのですぐチェックしてみてください!

イッピーとトリップトラップの比較

イッピーハイチェアの購入を検討する時によく比較されるストッケのトリップトラップと比較してみました!

正直どちらもメリットデメリットがあるので、何を重視するかによっておすすめは変わります。

まめもち

簡単に特徴を表をまとめたのであなたにピッタリな方を選んでね!

一言でまとめればイッピーは割と新しいもの好きの方向け、ストッケは伝統派が好きな方向けです。

比較項目イッピーストッケ
赤ちゃん用セット遊びあり緩めがっちりホールド
足置きの調節広め細かく調整可
掃除の簡単さロボット掃除機も通れる座面横・椅子下にゴミ溜まる
座面・足置きの調節ボタン一つで取り外し六角レンチが必要
折りたたみ可能不可

ちなみにストッケの使用感は別記事にまとめているので、気になる方はこちらもぜひ!

【イッピーとストッケ】赤ちゃん用セットの比較

サイズ感は若干ストッケの方が大きいですがほぼ同じです。

上から見るとイッピーの赤ちゃん用セットの方が一回り大きい感じ。

イッピーとストッケトリップトラップを上から比較

実際に触らないと分からないのですが、イッピーの方が遊びがあって柔かい作りです。

逆にストッケのトリップトラップは大人の手でも曲げることはできない頑丈な作りです。

まめもち

どちらも使っていて安全性に問題は無いから、他の比較点と比べてトータルで好みを選ぶのがおすすめ!

【イッピーとストッケ】足置きの調節幅比較

足置きの調節幅はストッケの方が細かく、イッピーの方が幅広です。

イッピーとストッケを並べた写真

子供の成長は早いので都度、成長にあった足置きの高さに調整したい人はストッケ向きです。

そこまでこだわりが無ければイッピーの方がお手入れ・調節ともに楽です。

【イッピーとストッケ】掃除の簡単さ座面・足置きの調節

足置きや座面がワンタッチで取り外しできるから、掃除は圧倒的にイッピーが楽です。

まめもち

ストッケと2台使いして一番感じた推しポイント!

なんとイッピーハイチェアの下はお掃除ロボットも通れちゃうんです!!

イッピーハイチェアの下は、ルンバも通れる

逆にトリップトラップは座面・足置きの調節については座面を何センチくらい出すかなど微調整が必要で、お掃除ロボットも通れないのでマメな方向きです。

【イッピーとストッケ】折りたたみ可否

イッピーは折りたたみ可能、ストッケは折りたたみ不可です。

我が家は賃貸なので割といつも物の置き場に困っているのでイッピー向きです。

逆にハイチェアを置く場所が充分にある場合は、どちらでも問題なく使えます。

イッピーのハイチェア(ノーブル)は便利でオシャレ

実際にイッピーハイチェア(ノーブル)を使ってみると

  • ワンタッチで折りたためる
  • お掃除が簡単
  • 高級感あふれる椅子

ママに優しい便利さと素敵なデザイン性が両立するハイチェアと分かりました。

まめもち

テンションが上がる素敵なカラバリがある公式サイトをチェックしてみてね!

売り切れで2ヶ月先まで納品できなかった時期もあるので、手に入れたい方は出会った時に購入することがおすすめです!

  • 公式サイト限定キャンペーン中
  • 使い心地もデザインも抜群
1/9まで!スターターセット7,260円が無料
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

転勤族妻×共働き=ほぼワンオペで時間が無いけど、育児も知育も、そこそこしっかりしたい人。納得するまで調べて買っても、失敗することもあるので、同じ時間が無い方へ役立つ情報のみを、厳選してお伝えしています。「もっと早く知りたかった!」育児の悩み・育児グッズ・離乳食などを、本音でレビューすることがモットーです。

目次