安い絵本の定期購読は【福音館書店】コスパ・質・種類を徹底レビュー

福音館書店徹底レビュー
  • 絵本の定期購読はどこが安い?
  • 安い分質も低いんじゃ?
  • 安い【福音館書店】口コミは?
まめもち
絵本を定期的に子供に読ませたいけど、選ぶのも買いに行くのも大変

この記事で絵本の定期購読が圧倒的に安い【福音館書店】絵本の定期購読が、どれほどお得か分かります!

圧倒的に安いにも関わらず、ロングセラーを生み出した質の高さを両立しているのは、【福音館書店】だけだからです!

この記事は、絵本の定期購読はどの会社を選べば良いか、迷っている方にぜひ最後まで読んでいただきたいです。

まめもち
手間なく自宅に届くから、読み聞かせも無理なく続けられる!

【福音館書店】の定期購読で、大人も子供も引き込まれる、素敵な絵本を楽しむ時間が手に入ります。

[cat_box01 title=”記事を読み終えると分かること”]

  • 安い絵本の定期購読会社
  • 【福音館書店】定期購読口コミ
  • 【福音館書店】定期購読の種類

[/cat_box01]

▼圧倒的な安さと質の高さ▼

福音館書店定期購読

目次

絵本の定期購読が安いのは【福音館書店】

絵本の定期購読会社の中で、圧倒的にコストパフォーマンスが高いのは【福音館書店】です。

値段や特徴を、一覧表にまとめました。

他社比較
会社名 年間料金 年間冊数
福音館書店  5,280円 12冊
金の星社 約10,800円 12冊
こぐま社 約18,000円 12~24冊
こそだてナビゲーション 18,500円 24冊
メトロブッククラブ 約20,500円 12~24冊
おおきな木 約21,500円 12~24冊
童話館 27,600円~33,600円 24~36冊
絵本クラブ   約35,000円 24~36冊
まめもち
他社は軽く10,000円超えだけど、福音館書店だけ5,000円台

圧倒的なコストパフォーマンスの高さに加え、更に幼稚園・保育園・書店で頼めば送料無料です。

手間なく家に届くように申し込みをしたい方でも、毎月の送料はわずか150円です。

まめもち
一番お得なのは、公式サイトからの申し込み!

▼初回レビューで500円OFFクーポン▼

福音館書店定期購読

安い絵本の定期購読【福音館書店】を実際に利用した口コミ

こどものとも年少版

幼稚園から絵本の定期購読を勧められて、内容を比較して選んだのが【福音館書店】でした。

実際に選んだ時のポイント、利用して感じたメリット・デメリットを本音でお伝えします。

[cat_box01 title=”【福音館書店】定期購読メリット”]

  • 圧倒的に安い
  • ソフトカバーがかさばらない
  • 新作絵本が届く
  • 老舗【福音館書店】の実績

[/cat_box01]

[cat_box01 title=”【福音館書店】定期購読デメリット”]

  • 月齢で選ぶと物足りないかも

[/cat_box01]

安い絵本の定期購読【福音館書店】を選んだ理由&メリット

【福音館書店】の定期購読を選んだ決め手は4つあります。

  • 月額440円と破格
  • ソフトカバーだから省スペース
  • 毎月新作絵本が届く
  • ロングセラー商品多数の実績

ハードカバーの本は愛着が湧き、長持ちもしますが、本の置き場が膨れ上がるデメリットがあります。

まめもち
ソフトカバーなら場所を取らず、A4ブックスタンドにすっきり収納できる!

「新作絵本だと、当たり外れがあるのでは?」と心配になりますが、さすがは老舗の【福音館書店】。

1956年の「こどものとも」刊行以来、『ぐりとぐら』『はじめてのおつかい』『きんぎょがにげた』などのロングセラー絵本を生み出してきた、信頼の月刊誌シリーズです。

福音館書店公式HPより引用
まめもち
人気が出ると、ハードカバーで発刊されるよ!

新作絵本は、親の目から見ても内容・絵・毎月のバランスは良いのか、不安でした。

しかし実際は、ロングセラー商品を生み出している実績は確かなもの。

購読開始後7ヶ月が経ちましたが、息子は毎月食い入る様に物語に引き込まれています。

私がワンフレーズ飛ばすだけで指摘されるほど、気に入って繰り返し読んでいます。

▼初回レビューで500円OFFクーポン▼

福音館書店定期購読

安い絵本の定期購読【福音館書店】のデメリット

まめもち
本を沢山読んでいる子は、年齢だけで選ぶと物足りないかも

我が家は、月40冊以上図書館で本を借りています。

一回ずつ対象年齢の確認は手間なので、親が「これ位なら読めそうかな?」と思うものを選んでいます。

その結果、かなり集中力がついて物語の世界に入ることが好きです。

2~3歳におすすめな「繰り返し」や「リズム」の時期は過ぎています。

まめもち
年齢だけでどのシリーズを定期購読するか選ぶと、簡単すぎるかも

我が家では、3歳の息子でも<こどものとも年中向き>を読めています。

ただし、月より難易度に差があります。

2021年度9月号「でんしゃでおでかけ」だけは、文字数がかなり多く飽きやすいです。

その他は3歳でも充分に読めるラインナップでした。

まめもち
公式HPでは、1年間のラインナップが見られるから安心!

▼毎月届くラインナップも見れて安心▼

福音館書店定期購読

安い絵本の定期購読【福音館書店】のラインナップ

福音館書店定期購読かがくのともシリ

絵本の定期購読【福音館書店】には、年齢や内容に応じたシリーズが複数あります。

選ぶ時に分かりやすいよう、まとめました。

[cat_box01 title=”ものがたり絵本”]

  • こどものとも012(10ヶ月~2歳)
  • こどものとも年少版(2~4歳)
  • こどものとも年中向き(4~5歳)
  • こどものとも(5~6歳)

[/cat_box01]

[cat_box01 title=”かがく絵本”]

  • ちいさなかがくのとも(3~5歳)
  • かがくのとも(5~6歳)

[/cat_box01]

[cat_box01 title=”その他”]

  • たくさんのふしぎ(小学3年~)
  • 母の友(親向け)

[/cat_box01]

安い絵本の定期購読【福音館書店】 こどものとも012

10ヶ月~2歳向けのものがたり絵本は、こどものとも012です。

[cat_box01 title=”こどものとも012ポイント”]

  • 絵本を充分楽しめる10ヶ月~
  • 親子のふれあいの時間に
  • 心のつながりと喜びを生む
  • ボードブックで丈夫

[/cat_box01]

赤ちゃんの頃から読み聞かせをしたいけど、図書館の本を破ったり、舐めたり心配…という方におすすめです。

▼初回レビューで500円OFFクーポン▼

こどものとも012

安い絵本の定期購読【福音館書店】 こどものとも年少版

2歳~4歳向けのものがたり絵本は、こどものとも年少版です。

[cat_box01 title=”こどものとも年少版ポイント”]

  • 言葉が伸びる時期に最適
  • 身の回りの物や出来事にリンク
  • 面白さと楽しさを感じる

[/cat_box01]

繰り返すリズムが楽しい、わらべうたが元で親子が一緒に読みやすい点が特徴的です。

子供が楽しく絵本を読める工夫が感じられます。

▼初回レビューで500円OFFクーポン▼

こどものとも年少版

安い絵本の定期購読【福音館書店】 こどものとも年中向き

4歳~5歳向けのものがたり絵本は、こどものとも年中向きです。

[cat_box01 title=”こどものとも年少版ポイント”]

  • 子供の好みが表れる時期
  • ものがたり絵本が最適
  • 言葉と絵が想像を膨らませる

[/cat_box01]

我が家では2021年度、定期購読しています。

おすすめポイント
  • 絵が綺麗
  • 男の子が好きな電車
  • 子供が笑うほど楽しむ
  • 季節の行事とリンク
  • ロングセラー商品の最新作

かなり幅広く楽しめるので、絵本の世界が広がります。

▼初回レビューで500円OFFクーポン▼

こどものとも年中向き

安い絵本の定期購読【福音館書店】 こどものとも

5歳~6歳向けのものがたり絵本は、こどものともです。

[cat_box01 title=”こどものとも年少版ポイント”]

  • 表現手法が新しい
  • ひとりで読むには長め
  • 親に読んでもらって楽しむ

[/cat_box01]

年中向けから、少しステップアップした内容です。

動物と人間の不思議やなぞなぞなど、理解力が高まる就学前に、知識の幅を広げる内容です。

▼初回レビューで500円OFFクーポン▼

こどものとも

安い絵本の定期購読【福音館書店】ちいさなかがくのとも

3歳~5歳向けのかがく絵本は、ちいさなかがくのともです。

[cat_box01 title=”こどものとも年少版ポイント”]

  • 毎月テーマがある
  • 知識ではなく感動を届ける
  • 身近な世界の面白さを発見

[/cat_box01]

「かがくの絵本」の名前だけ聞くと、化学を簡単に教えるのかと思いました。

まめもち
実際は、毎月のテーマに沿って感動や面白さを発見する絵本!

たとえば、「熊の冬眠」がテーマの場合、母熊が穴を掘る理由・冬眠することを、絵本で楽しく知ることができます。

知識を楽しく増やすには、ぴったりなシリーズです。

▼初回レビューで500円OFFクーポン▼

ちいさなかがくのとも

安い絵本の定期購読【福音館書店】かがくのとも

2歳~4歳向けのかがく絵本は、かがくのともです。

[cat_box01 title=”こどものとも年少版ポイント”]

  • 身の回りのこと全てがテーマ
  • 自然・人間と生活・遊びが視点
  • 事実ではなく話を通して学ぶ

[/cat_box01]

何かを勉強する時は、網羅している図鑑に頼りがちです。

しかし、子供は集中力や興味が続かないと「調べて終わり」なことが多いです。

子供の好奇心をくすぐり、物語を通して身近なものに詳しく慣れるには、とても良いシリーズです。

▼初回レビューで500円OFFクーポン▼

かがくのとも

安い絵本の定期購読【福音館書店】たくさんのふしぎ

小学3年生からは、たくさんのふしぎがぴったりです。

[cat_box01 title=”たくさんのふしぎポイント”]

  • 幅広いテーマ
  • あらゆる不思議を届ける
  • 研究者や専門家が監修
  • 自ら感じ、考え、理解できる

[/cat_box01]

研究者や専門家の知識を、分かりやすく小学生に伝えられる物語です。

テーマは、自然・環境・生活・歴史・文化・数学・哲学と、多岐に渡ります。

まめもち
調べる程、福音館書店の本が欲しくなる!

▼初回レビューで500円OFFクーポン▼

たくさんのふしぎ

安い絵本の定期購読【福音館書店】母の友

保護者向けの雑誌は、母の友があります。

父母へ「子育てを楽しむヒント」と「物語のたのしさ」が詰まった月刊育児雑誌です。

まめもち
親向け雑誌も、テーマはやっぱり物語!

親子で本好きな家庭にぴったりです。

▼圧倒的な安さと質の高さ▼

母の友

安い絵本の定期購読【福音館書店】まとめ

安い絵本の定期購読まとめ

安い絵本の定期購読は、圧倒的に【福音館書店】がおすすめです。

  • 他社よりも格段に安い
  • ロングセラー商品が多数の実績
  • 自宅に届き読み聞かせ継続も楽
まめもち
【福音館書店】絵本の定期購読で、子供と絵本を楽しむ豊かな時間が手に入る!

気になる方は月額440円から申し込みができるので、ぜひお試し感覚で申し込んでみてください。

▼圧倒的な安さと質の高さ▼

福音館書店定期購読

 

ハードカバー絵本派はこちら!安く買うコツ

あわせて読みたい
【絵本のサブスク】本気の口コミ。最低月40冊以上、本を借りる母がレビュー この記事では、【絵本のサブスク】について、毎月最低40冊以上図書館で本を借りる母目線で、本気のレビューを書きます。 最近話題の絵本のサブスク。毎月ハードカバーの...

一番種類が豊富な、知育おもちゃのサブスク

あわせて読みたい
トイサブ!のデメリットや解約方法は?気になる点を本音で徹底レビュー この記事では、おもちゃのサブスク最大手「トイサブ!」の、デメリットや解約方法について説明します。 「トイサブ!」を申し込む時に気になる点を、実際に試した辛口レ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

転勤族妻×共働き=ほぼワンオペで時間が無いけど、育児も知育も、そこそこしっかりしたい人。納得するまで調べて買っても、失敗することもあるので、同じ時間が無い方へ役立つ情報のみを、厳選してお伝えしています。「もっと早く知りたかった!」育児の悩み・育児グッズ・離乳食などを、本音でレビューすることがモットーです。

目次
閉じる