育児グッズ

ポーターマザーズバッグの決め手。マリメッコ・ジェラピケ4種比較!

ポーターマザーズバッグの決め手。マリメッコジェラピケと徹底比較
  • マザーズバッグは長く使いたい
  • どんな形が使いやすい?
  • ポーターのマザーズバッグ口コミは?
  • 他メーカーと比較も気になる

赤ちゃんが産まれたら、一緒におでかけする時に使いやすく、自分が気に入ったマザーズバッグを長く使いたいですよね。

マザーズバッグのメーカーや形で悩むママさんって、とても多いんですよ。

私も、4種のマザーズバッグを使って、ポーターのマザーズリュックに落ち着き、3年間愛用しています。

ポーターマリメッコジェラピケケイトスペードのマザーズバッグ

この記事では、ポーターのマザーズリュックをおすすめする理由を、たくさんの写真と、生の使用感を交えてお伝えします。

まめもち
まめもち
2way・ハンドバッグ・リュックサック2つと、4種もマザーズバッグを使ったよ!

マザーズバッグを4種も使ったからこそ感じているメリット・デメリットを、これから購入される方の役に立つよう、本音でレビューします。

記事を読むと分かること
  • 両手が空いて沢山入るリュックが◎
  • ポーターは至れり尽くせり
  • マリメッコはデザインが豊富
  • ジェラピケは可愛いが収納力△
  • ケイトスペードは普段使い△

▼一押しはポーターのマザーズリュック▼

Contents

ポーターのマザーズバッグがおすすめな理由

マザーズバッグを4つ使って、ポーターのマザーズリュックが一番おすすめです。

ポーターおすすめポイント
  • ポケットが多い
  • 収納力抜群
  • 機能が充実
  • とにかく使いやすい
まめもち
まめもち
リュックのデメリットも感じさせないほど、細部まで工夫されていて、痒い所に手が届くよ!

ポーターのマザーズバッグはお値段が張りますが、その分長く使えます。

まめもち
まめもち
子供が3歳になっても、毎日使ってるよ!

最初に、マザーズバッグの形状・メーカーごとの特徴をまとめて伝えた上で、各商品の詳細なレビューに移ります。

マザーズバッグの形状を比較

3種類の形状(リュック・2way・ハンドバッグ)を使った上で、一番おすすめなのはリュックです。

まめもち
まめもち
理由は、子供の成長とともに長く使えるから!

鞄の形状によって感じている、メリット・デメリットを表にまとめました。

形状メリットデメリット
リュック両手が空く・収納力◎物を取り出しにくい
2way(肩掛け&斜め掛け)物を取り出しやすい鞄が邪魔・収納力△
ハンドバッグきれいめの服にも合うとっさに手が使えない

子育てしてて、一番重要なのがお出かけの時に邪魔にならないこと。

肩掛けや斜め掛けは、肩から落ちてきたり、前に回ってきたりと、予期せぬ動きをするので、ストレスが溜まります。

一方リュックは、会計時にお財布が即座に出せない、というデメリットはあるものの、使っていてストレスはありません。

まめもち
まめもち
一押しのポーターなら、サイドファスナーと背面ポケットがあって、貴重品もすぐ取り出せる!

マザーズバッグのブランドを比較

実際に使ったブランドの中で、メリット・デメリットを表にまとめました。

ブランドメリットデメリット
ポーター使いやすさ・収納力・耐久性◎値段が高い
マリメッコデザインが豊富収納が少なめ
ジェラピケ可愛い系に合う収納力・耐久性△
ケイトスペードカジュアルダウンしない使い勝手が悪い

マザーズバッグを選ぶ上で、とにかく重要なのが収納力。

自分や子供のお茶・タオル・エプロン・オムツ・着替え…想像以上に、お出かけの荷物は増えます。

収納力と分けられるポケットは、多いに越したことがありません。

まめもち
まめもち
高いだけのことはある、ポーターのマザーズリュックが一番おすすめ!

ポーターのマザーズバッグ(プラン)を、実際に使って感じたメリット

毎日愛用している、ポーターのマザーズリュックについて、選び方のポイントと、詳細なレビューをお伝えします。

ポーターマザーズリュックの選び方
  • ポケットが沢山ある
  • 容量が多い
  • 貴重品の取り出しやすさ

ポーターには、バックパックとデイパックの2種類があります。

まめもち
まめもち
違いは容量!バックパック>デイパックだよ

エビちゃんが使っていたことで有名な、タンカーと迷いましたが、よりポケットが多く、きれいめのファッションにも合う、プランを選びました。

まめもち
まめもち
続いて、実際にポーターのプランを使った本音の口コミを紹介するよ!
ポーターマザーズバッグのメリット
  • ポケットが多く収納抜群
  • ファスナーがスムーズ
  • きれいめファッションにも◎
  • 荷物を取り出しやすい

ポーターマザーズバッグ(プラン)のメリット①ポケットがとにかく多くて、使い勝手がよい

ママバッグ向けにポケットが多い商品が多いものの、「ただポケットを多くすれば良いものではないんだな」と感じる一品です。

まず外側には、3つに仕切られたポケットがあります。

ハンカチやティッシュ・ウェットティッシュなど、さっと取り出したいものを入れるのが便利です。

まめもち
まめもち
貴重品を安全に仕舞える、背中のポケットもある!

背中のポケットには、カードケースとミニ財布もちゃんと入り、背中に違和感も感じません。

降ろさなくても書類も出せるようにサイドにもチャックが付いていて、横にはペットボトルホルダーまであり…!

「痒いところに手が届くとはこの事か!」と感じます。

まめもち
まめもち
さすがポーター!

ポーターマザーズバッグ(プラン)のメリット②ファスナーがとにかくスムーズ

赤ちゃんとお出かけすると、抱っこ紐をつけていても、片手で荷物を出し入れすることが増えます。

どの角度からも引っかかりがなく、スルッと快適に、ファスナーを片手で開けられるのは、とても嬉しいポイントです。

ポーターマザーズバッグ(プラン)のメリット③きれいめファッションにも合うデザイン

光沢と高級感がある生地なので、カジュアルダウンしがちなリュックでも、きれいめなファッションにも合うので、重宝します。

まめもち
まめもち
弱撥水性もあるんです。雨の時にちゃんとはじいていました!

ポーターマザーズバッグ(プラン)のメリット④荷物が取り出しやすい

A4の予防接種関連の用紙・おくるみ・オムツ入れ・着替え・親の水筒・母子手帳・紙エプロン・ハンドタオル…

赤ちゃん連れのお出かけグッズを、思いつくまま全て入れても、まだ余裕があります。

余裕があるから中身も取り出しやすく、結局は使い勝手が良い、ポータープランばかり選んで使う毎日です。

ポーターマザーズバッグ(プラン)を、実際に使って感じたデメリット

ポータープランは、本当に使い勝手がよく、正直なところ目立ったデメリットはありません。

まめもち
まめもち
「強いて言えば…」位の気になる点を挙げるよ!
ポーターマザーズバッグのデメリット
  • 紐が薄っぺらい
  • 肩紐の金具が△

ポーターマザーズバッグ(プラン)のデメリット①肩紐が気持ち頼りない

肩紐が薄くエレガントさを出すデザインだからこそ、マリメッコと比べれば肩紐のクッション性は低いです。

まめもち
まめもち
私はカジュアルダウンしないリュックが良かったから、ポーター押し!

クッション性が無いからといって、特に肩こりが激しい・背負いたくないということも無く、あくまでも好みの問題です。

ポーターマザーズバッグ(プラン)のデメリット②肩紐が勝手に伸びる

まめもち
まめもち
たまに角度の問題なのか、勝手に肩紐が伸びて困ってた…

でも3年間ほぼ毎日使っている内に、勝手に伸びない方法を見つけました。

背負う時にできる限り、肩紐を短めにすると、勝手に伸びることもなく、物の主さも緩和されます。

ポーターのマザーズリュックは、

  • 丈夫
  • きれいめにも合う
  • ファスナー・ポケットも快適
まめもち
まめもち
3拍子そろってるから、本当におすすめ!

ポーターのマザーズバッグと、マリメッコのバディと比較したメリット

夫が持ってたマリメッコのバディも、マザーズバッグとして使ってみました。

まめもち
まめもち
でもやっぱり、ポーターの方が使いやすい…!

マリメッコのマザーズリュック(バディ)のメリット①家族で共有しやすい

なんと言っても、男女どちらが背負っても素敵に見えるこのデザインは、ポイントが高いです。

まめもち
まめもち
子育て中のママは、カジュアルスタイルが多いから合うよね!

バディ以外にも、様々な色の定番ウニッコ柄のリュックもあり、カラー・デザインともに豊富なのが、マリメッコの特徴です。

マリメッコのマザーズリュック(バディ)のメリット②肩ひもが丈夫

肩ひも部分は分厚くクッション性があるので、長時間背負っていても肩が凝らないし、ずり落ちにくいです。

ポーターとマリメッコのマザーズバッグを比較したデメリット

ポーターとマリメッコのマザーズリュックを比較すると、やはりポーターに軍配が上がります。

まめもち
まめもち
理由は、サイズ・収納・貴重品の取り出しやすさ…

マリメッコのマザーズバッグ(バディ)のデメリット①サイズが微妙に小さい

40cm
28cm
マチ18cm
ショルダー39~78cm

このサイズだからこそ、スリムで格好良いデザインなのは分かるのですが、全体的に惜しいです。

赤ちゃん連れ外出時の、いつもの用意を入れると、下の荷物は全く手が届きません。

一回ずつ上の荷物を出しては、下の方にある物を出すことになるので、少し面倒です。

横幅も狭いので、A4の用紙を出し入れするたびに、両脇が傷んでいきます。

まめもち
まめもち
驚くのが、恐ろしく薄いポケット…
まめもち
まめもち
背面・左右ポケットどちらも、とても薄いんです!

ハンカチ一枚、スーパーのごみ袋入れ位にしかなりません。

ちなみに、蓋の裏側部分のメッシュポケットも薄いです。

まめもち
まめもち
グロス一本・指人形・マルチクリップを入れたら、もう入らない…

マリメッコのマザーズバッグ(バディ)のデメリット②長さ調節ベルトが取れやすい

色々なサイトに、調節ベルトが外れにくい留め方も書いてあるので、皆共通のデメリットと思われます。

ベルトの巻き方次第で、多少外れにくくはなりますが、ベルトを最長で使うと取れやすい(身長約180㎝)です。

まめもち
まめもち
パパと共有にしたい場合は、気をつけて!

マリメッコのマザーズバッグ(バディ)のデメリット③一回ずつリュックを開けて、鍵や携帯を取り出すのが面倒

マリメッコのマザーズリュックは、すぐに貴重品を取り出せません。

まめもち
まめもち
すぐに取り出したいものは、どうすれば良いの?

家の鍵・お財布・携帯・グロスは、一回ずつリュックを下ろして取り出すのは面倒なので、ミニショルダーを併用しています。

マリメッコマザーズリュックまとめ
  • カラーバリエーション豊富
  • バディのデザインは男女兼用◎
  • 肩ベルトが外れやすい
  • 貴重品を取り出しにくい
  • ミニショルダー併用が◎

ポーターとマリメッコのマザーズバッグを、写真で比較

ポーターとマリメッコのマザーズバッグを、左右に並べて写真を撮りながら、比較しました。

まめもち
まめもち
大きさは、PORTERの方が沢山量が入る分、少し一回り大きいよ!

肩ひもはやはり、BUDDYの方がクッション性があり、ずり落ちにくいです。

ポケットや機能性は、圧倒的にポーターが上で、素材も光沢があり、高級感があります。
まめもち
まめもち
ポーターのマザーズバッグは、3年間使ってもくたびれた感が出ないのも、おすすめ!

きれいめな服装も好きで、機能的なマザーズリュック好きな人はポーターのプラン。

カジュアル好きで、肩の負担を減らしたい良い人は、マリメッコのバディがおすすめです。

ポーターとジェラピケのマザーズバッグを比較して、感じたメリット

ジェラートピケのマザーズバッグも使ったので、写真入りで2wayタイプ(肩掛け・手提げ)のメリット・デメリットもお伝えします。

ジェラピケマザーズバッグのメリット

  • 両手が空く
  • 荷物の出し入れが簡単
  • 内側のポケットが充実
  • 値段がリーズナブル

ジェラートピケマザーズバッグのメリット①両手が空く

まめもち
まめもち
赤ちゃんと出かける時、両手が空くのは本当に大事!

リュックと同じく両手が空くのは、大事なポイントです。

2wayではあるものの、赤ちゃんを抱っこすると両手が塞がるので、手提げではほとんど使いません。

ジェラートピケマザーズバッグのメリット②荷物の出し入れが簡単

特に通院・予防接種の時には、リュックのように降ろす手間なく、すぐに必要な書類を取り出せるのは便利です。

ポケットの数

  • ファスナーつきの網ポケット×1
  • ボタン付きのポケット×1
  • ゴムが伸びるポケット×2

まめもち
まめもち
沢山ポケットがあるのは、物が多い赤ちゃん連れには、嬉しい

上からぱっと見て分かるように、ポケットで小分けにしておくと、さっと取り出せて便利です。

ジェラートピケマザーズバッグのメリット②可愛い服装に合う

まめもち
まめもち
持っていてテンションが上がる可愛さは、ポイントが高い!

リュックは便利ですが、ワンピースなど可愛い洋服には、合わないものもあります。

まめもち
まめもち
自分の好きな可愛いマザーズバッグで、テンションを上げるのはアリ!

ジェラートピケマザーズバッグのメリット③値段が比較的リーズナブル

ポーターのマザーズバッグは、圧倒的におすすめだけど、デメリットは2万円超えとお値段が高いこと。

その点、ジェラートピケのマザーズバッグは、5千円前後なので、有名ブランドのマザーズバッグの中では、比較的安い価格帯です。

ポーターとジェラピケのマザーズバッグを比較して、感じたデメリット

ポーターとジェラートピケのマザーズバッグを比較して感じた、デメリットもお伝えします。

ジェラピケマザーズバッグのデメリット

  • 斜め掛けは使えるが肩掛けは×
  • 滑り止め無し、肩から落ちる
  • 抱っこ紐と相性×
  • 入る量が少ない
  • 外ポケットが使いにくい
  • ビニールコーティングは微妙

  • 抗菌防臭加工は効果不明

ジェラートピケマザーズバッグのデメリット①全体的に使い勝手が悪い

まめもち
まめもち
ジェラピケは安い分、全体的に機能が足りない…

片方の肩にかけると、特に滑り止めも付いていないので落ちやすいので、斜め掛けしか使えません。

さらに、抱っこ紐と併用すると、バッグが後ろに行って取り出しずらくなります。

ジェラートピケマザーズバッグのデメリット③入る量が少ない

28.5cm
53cm
マチ19cm
持ち手50cm
ショルダー57~104cm

マチが広い点が売りなはずなのに、余り量が入りません。

哺乳瓶や粉ミルクは使っていないので、荷物が少ない方ですが、これ以上は入りません。

マザーズバッグの中身

  • タオル・ガーゼ類
  • お着換え&下着
  • 予防接種受診表
  • ケープ
  • オムツ交換セット
  • 母子手帳ケース

まめもち
まめもち
これ以上荷物は入らない!

一見余裕がありそうですが、ファスナーの部分が長いので、きちんと蓋を閉めるためには、上にある程度空きスペースが必要です。

まめもち
まめもち
新生児期は特に荷物が多いから、入りきらなかった!

新生児期は、上の荷物に加えておくるみ・おむつ替えシート・財布も入れていたので、病院に行く時はチャックが閉まりませんでした。

まめもち
まめもち
しかも、ファスナーの端が留まってないから閉めにくい…

きちんとファスナーの終わりを片手で持っていないと、片手で開け閉め出来ないのは、子供を抱えているママには使いづらいです。

まめもち
まめもち
ファスナーを開けっ放しだと、中身が落ちそうだし、ファスナー周りはデメリットが多い

ジェラートピケマザーズバッグのデメリット③外ポケットが使えない

外側のポケットに、鍵用のストラップがついていますが、バッグを変える時に一回ずつはめ直すのが面倒で、使っていません。

外ポケットにはすぐに取り出しやすい、携帯や鍵を入れたいものの、ファスナーやボタンが無いので、すぐ飛び出ます。

まめもち
まめもち
外ポケットに、もう一工夫欲しい!

ジェラートピケマザーズバッグのデメリット④ビニールコーティングは微妙

ビニールコーティングがある分、布地だけのバッグよりも、汚れは目立ちにくいです。

一方で、ビニールならではの独特の折れ目がついたり、ゆくゆくは角のビニールがめくれてくるので好みは分かれます。

ジェラートピケマザーズバッグのデメリット⑤抗菌防臭加工は効果は、正直よく分からない

まめもち
まめもち
抗菌防臭加工した裏地を使ってるらしいけど、正直効果はよく分からない…

今は、汚れたものが匂わない袋や、密封できるジップロックなどがあるので、抗菌防臭が無いバッグでも、全く不都合ありません。

ポーターとケイトスペードマザーズを比較して感じたメリット・デメリット

まめもち
まめもち
お祝いでもらったけど、正直使ってない

「お出かけの時に、気分を変えて使おうかな!」と思っていても、結局、赤ちゃん連れの外出はバタバタするもの。

まめもち
まめもち
中身を入れ替える時間もなく、気づけばポーターのマザーズリュックを担いでる

使用頻度は低く、実用的ではないので、おすすめしません。

ケイトスペードのマザーズバッグまとめ
  • 使い勝手×
  • 取っ手が肩から落ちる(牛革&丸い)
  • マリメッコバディと同じ容量
  • ジェラピケよりは入る
  • おむつ交換シートは重すぎる
  • 内ポケットは5つあり多め
  • エレガントなスタイルに合う

ケイトスペード・マザーズバッグ最大のデメリットは、機能が充実しているようで、実用的ではないことです。

ポケットが5つあり収納は割と多くで、外側にベビーカーフックもついている点は一見、工夫されているように思えます。

まめもち
まめもち
でも、1回ずつわざわざベビーカーにひっかける?

ベビーカーに赤ちゃんを乗せ降ろしするだけでも一苦労なのに、さらにマザーズバッグのケアまで正直できません。

収納もポケットを多く作ってあるけど、そもそもポーターほどファスナーもスムーズに開かないので、バッグ自体が使いにくいです。

オムツ替えシートもついてきますが、これもまた微妙です。

まめもち
まめもち
しっかりした作りな分、結構重たい…

マザーズバッグにフィットする、省スペースがウリの付属品かと思われますが、使い捨ての方が軽く衛生的で、場所もとりません。

ケイトスペードはエレガントな恰好にも浮かないから、おしゃれなワンピースを着て、お出かけするママにはおすすめです。

マザーズバッグはポーターが一番おすすめ

マザーズバッグのリュック・2way・ハンドバッグと3形状、4ブランドを比較しました。

3年以上使っても、使い古した感じがしなくて長持ち、ポケットやファスナーもとてもスムーズな、ポーターのマザーズバッグが一押しです。

まめもち
まめもち
ポケットやドリンクホルダーといって機能が充実していて、使っていて一番ストレスが少ない!

最初は、値段が高いから買うか迷いましたが、実際に比較してみると差は歴然です。

中途半端な値段のマザーズバッグを買って、使いにくくて買い足したり買い替える位なら、ポーター1つで使い続ける方が圧倒的におすすめです。

まめもち
まめもち
ぜひポーターのマザーズリュックを使って、快適な赤ちゃんとのお出かけタイムを手に入れてください!

ワンオペ育児神便利グッズ

【0歳】買ってよかったおもちゃ

0歳育児疲れた時の解決法

【口コミ】カインデストお試しセット

関連記事